援デリ

出会い系で割り切りしてたんだけど、援デリに誘われて、それから援デリしてる。
その割り切りの相手が援デリの業者か関係者だったんだよね。
それで「援デリする気があるんだったら、紹介しようか?」って誘われて。
私も、自力で相手探して交渉してっていうのが時々億劫になってたから、ちょうどいいかもって思ったのね。
自分の予定に合わせてOKだって言ってたし、多少は紹介料みたいな感じでお金取られるんだけど、色々自力でやるよりははるかに手間が省けるからいいのかもって。
援デリするようになってから、気が楽になったというか・・・一応、色々相談相手になってもらったり、愚痴聞いてもらったりする相手ができたというか。
今までは客のこととかで愚痴聞いてもらう相手なんていなかったから、嬉しくて。
精神的にサポートしてもらってるって意識になってるな。
LINEで電話エッチをした人妻をセフレに
ちょっと話しを聞いてると、その人もグレー領域の人っぽいんだけど、一応一般常識もあるし、社会人経験もあるみたいだし。
つい安心して、自分のことも色々話しちゃってる。
割り切りは自分が止めたかったら、すぐ止められるけど、援デリってなかなか辞められなくなっちゃうんだよね。
っていうのも、やっぱり色々話しを聞いてもらって精神的にもサポートしてもらってるからさ、恩を感じちゃってて、その人から頼まれるとイヤとは言えなくなってしまって。
何度か「そろそろ止めようかな」って相談したことあるんだけど「今女の子少ないから、止められると困るよ」って言われて、ズルズルといまだに援デリしてる。
パパ活アプリ
デート援